report_photo

パーティレポート・バックナンバー

report_photo

奏でる音楽に感謝を込めて

お打合せの時から「自分達の人生に関わってくださった方に感謝の想いを伝えたい」とおっしゃっていた新郎新婦のおふたり。その想い以上におふたりはゲストから祝福して頂き、披露宴はスタートからなりやまない拍手や笑顔で溢れていました。
再入場でブルーのドレスに身を包み登場された新婦にゲストからは感嘆の声!フォトラウンドの際には手作りのポーズカードを代表の方に引いて頂き、ゲストもノリノリでいろいろなポーズでお写真撮影を楽しんでいらっしゃいました。お肉料理は珍しいBBQスタイルでおもてなしを。
そして、クライマックスはゲストの皆様に感謝の気持ちを込めたおふたりからのサプライズプレゼント!新郎はバイオリンを、新婦はピアノを演奏され、おふたりの心のこもったコラボ演奏にこの日一番の拍手が沸き起こりました。おふたりの感謝の想いが確実に届いたと実感できる幸せに包まれた披露宴でした。
(2018.11月)

 
report_photo

10 stems of roses

ハワイで挙式をされたおふたりですが、日頃からお世話になっている方に結婚の立会人になって頂きたいという思いから人前式を行いました。それぞれ大切なお仲間にアッシャーとブライズメイドをつとめて頂き、あたたかい祝福に満ちたお時間となりました。
パーティーはパイナップルを装飾のポイントにしたフォトジェニックな空間で。新郎新婦はイタリアンレストランならではのピザ作りに挑戦され、焼きあがったピザをご家族にプレゼント。親御様に感謝の気持ちを伝えて安心してもらいたいとおっしゃっていたお二人ですが、この日、親御様にその想いがしっかり届いたのではないでしょうか。
実は人前式では新郎から新婦へのサプライズがありました。新郎からお手紙を朗読され、10本のバラをプレゼント!贈る本数で花言葉が違うバラ。10本のバラの花言葉がおふたりらしくて素敵でした。花言葉は「あなたはすべてが完璧!」
(2018.10月)

 
report_photo

ナチュラルな ありのままのおふたりで

ご新婦は日頃一緒にお仕事をしている現役のウェディングプランナーさん、幸せを形にして表現していくエキスパート。ご新郎は料理人で、好きな料理で表現することに長けたスペシャリスト。仕事では強く清らかな思いのあるおふたりですが、結婚式ではありのままの自然体の姿を見て頂きたい、この日を迎えられた感謝の思いをゲストに伝えたい、そうおっしゃっていました。
家族の絆をとても大事にされているおふたりは、ゲストが集まる前に親御様だけにふたりの晴れ姿を披露。人前式ではご兄弟に誓いの言葉の問いかけをして頂きしっかりお返事をされました。逆に中座のエスコート役にはおふたりとも大好きなご友人を指名!新郎はなんと7人の野球仲間と賑やかにお進みになりました。ウェディングケーキは新郎新婦が出会ったレストランの名物ケーキがおふたりにサプライズで登場!おふたりはもちろん、前の職場のお仲間みんなの笑顔が輝いた瞬間でした。
演出よりもゲストとの時間をとにかく大事にされたパーティーで、おふたりのお人柄そのもの、ナチュラルな優しさに満ちた結婚式でした。
(2018.7月)

 
report_photo

Touch your heart!

お仕事仲間の結婚式。新郎新婦共に映像カメラマンです。人前式の誓いの言葉はゲストからの問いかけにふたりが誓うスタイルで。結びにお手紙をお母様に朗読して頂き、これからのおふたりへの力強いエールとなりました。
パーティでは新婦から新郎へのサプライズ映像を上映!新郎の大好物のミートソースパスタを新郎のお母様に習いに行く内容。映像結びにエプロンをつけた新婦がミートソースを持って登場し新郎に召し上がって頂きました。そこで新婦からお手紙を読まれ、ふたりの絆が深まる瞬間をゲストに見届けて頂きました。ここに書ききれないいくつものドラマが生まれた結婚式。新郎新婦のイニシャルを絡めたパーティテーマ「Touch your heart!」の通り、ゲストの心を動かす愛と笑顔に満ちた幸せな一日となりました。
(2018.7月)

 
report_photo

和気致祥

おふたりのお名前の一字が入ったこの四文字に祝福の想いをこめて筆を揮ってくださったお姉様の書をウェルカムボードに。人前式の誓いの言葉をおふたりで読み上げる際、ご新婦が涙された事がとても印象的でした。
パーティでは自分達よりも子供達に楽しんでもらいたいと、ケーキ入刀の代わりに列席のお子様達によるフルーツポンチ作りをセレクトされ、会場は大いにに盛り上がりました。新婦の中座のエスコート役はお姉様3人。新婦へのそれぞれの想いを聞く事ができ、姉妹の絆を感じるあたたかいシーンとなりました。
後半のテーブルインタビューではゲストから司会者へのまさかのインタビュー返しがあり1本取られましたが良い思い出となりました。「気持ちを平穏にしていると自然に幸せになる」という意味の 「和気致祥」・・・おふたりの幸せの在り方にぴったりの言葉です。
(2018.7月)

 
report_photo

新しい家族にエールを!

長いおつきあいを経て満を持しての結婚式。
お子様も誕生され、すでに新しい家族として生活を始めているおふたりですが、披露宴の前に指輪の交換をされ、ゲストからの盛大な拍手で結婚の承認を頂きました。指輪は新婦のご両親の結婚指輪をリメイクされたオリジナル。
新婦お父様エスコートでの入場や、涙を浮かべる新婦お母様にエスコートをして頂いての中座に会場は感動に包まれました。
後半は新婦ではなく新郎の衣装色当てクイズ当選発表やブーケ・ブートニアプルズ、新婦待望のご友人からの歌のご披露もあり、楽しいお時間に。
ご親族とゲストが一致団結して新しいご家族を応援しているような、愛情溢れる披露宴でした。
(2018.4月)

 
report_photo

ファミリー音楽隊

人前式ではダーズンローズのセレモニーで新郎から新婦へのお手紙の朗読があり、12本のバラのブーケを新婦にプレゼント。
パーティはご親族のみの大お食事会の雰囲気で。新郎の自慢の姪っ子が「サルーテ!」とイタリア語で乾杯をされ大いに盛り上がりました。
ハイライトは新婦のご家族+新郎による生演奏。新婦のお祖父様とお祖母様はハーモニカ、新婦は20歳の時にお祖父様に買って頂いたギターを。お祖父様はいつかお孫さんのギターとセッションしたいと思っていたそうで、その願いを叶える為に音楽隊が結成されました。新婦のお母様はウクレレ、新婦のお父様と新郎がボーカルでタッグを組み、会場にいる全員で大合唱。笑顔で演奏を楽しむご家族がとても眩しく、演奏後にお祖父様が新婦と手を取り合う姿が印象的でした。
フィナーレは幸せのあかりを繋ぐキャンドルリレー。「末永く幸せに」というご親族の思いはキャンドルに託されおふたりに届いたようです。
究極の家族ウェディング…ご親族の絆が深まったのは間違いありません。
(2017.12月)

 
report_photo

愛情溢れるアットホームパーティ

親しい方に囲まれたアットホームなパーティにしたいと願っていたおふたり。新郎手作りの家の模型、新婦のお母様がお召しになったウェディングドレスのレースで新婦が手作りされたリングピローとヘッドドレス、新郎新婦で手作りされたパラシュートベア…どれも思いがこもっていて出来映えも素晴らしく、ご紹介差し上げるとゲストから称賛の声が。
ケーキセレモニーでは新婦たってのご希望で新郎お母様から新郎へのラストバイトをサプライズで。少し照れながらも嬉しそうなお母様に新郎新婦にも優しい笑顔がこぼれました。
ご家族と同じように新婦を娘のように思って下さる方々からベールダウンや乾杯のご発声、中座のエスコート役などでご活躍を頂き、新婦を守るお役目のバトンが新郎にしっかりと渡されたようです。溢れる無償の愛情とあたたかい祝福に誰もが感動に包まれる結婚式となりました。
(2017.10月)

 
report_photo

赤いアイテムにご縁が続くよう願いを込めて

パーティのテーマカラーはおふたりが好きな赤!ウェルカムカーは新郎の愛車、赤のGolf。新郎が大好きなコカ・コーラの赤い空き缶を車にたくさんつけるのが装飾のポイントでした。
会場装花には「ららら」という名を持つ珍しい赤白のダリア。そして、新婦のドレスチェンジはもちろん赤のドレス!新郎もボルドーのジャケットを羽織り、おふたりの装いに拍手喝采!
食べることが大好きなおふたりらしく、美味しいお料理でゲストのおもてなしをしたいと考えていらっしゃったおふたり。その思い通り、ホームパーティーのように気取らず楽しく和やかで、おふたりのお人柄そのもののあたたかい結婚式となりました。
新郎新婦を繋いだ赤い糸はこの日さらに強く結ばれ、ゲストとのご縁という赤い糸も固く結ばれたのではないでしょうか。
(2017.11月)

 
report_photo

おいしい結婚式

「お世話になった方に感謝の気持ちをお伝えしたい」「盛り上がるより、ゆったりとおいしい料理と会話を楽しめる結婚式に」その想いを叶える為にレストランウェディングをお選びになったおふたり。
新郎新婦で手作りされたお席札の後ろには赤い糸が施されており、お隣の方と揃えると赤い糸がつながるデザインでした。気づいたゲストからは感嘆の声が上がり、今日のご縁が続くようにというお二人の想いが伝わったようです。
ウェディングケーキは「クロカンブッシュ」という小さなシューを飴でくっつけて高く積み上げたお菓子。新郎が木槌でシューをでくずして新婦がお皿でャッチ!お二人の見事な連携プレーに会場内が沸きました。新郎新婦の笑顔とおもてなしのお料理でゲストの皆様は満腹になり、「美味しい結婚式」をご堪能頂けたのではないでしょうか。
(2017.10月)

 
report_photo

テーマは同窓会パーティー!裏テーマは?

「テーマは同窓会のようなアットホームパーティーです」新郎がウェルカムスピーチで宣言された通りのパーティーになりました!
人前式ではまぐろの大きさ程ある手作りまぐろ誓約書ボードを小脇に抱え入場した新郎。お母様手作りのウェディングドレスに身を包み、入場された新婦。そこからふたりの世界観にゲストは引き込まれていました。招待状は裏テーマである新郎家のファミリーネームをモチーフにしたデザイン、会場装飾はさりげなく水槽を意識した雰囲気で、非日常を演出!
パーティーではそれぞれご兄弟にエスコートして頂いたり、ご友人やご家族からおふたりについてのエピソードをお伺いしたり、みんなを巻き込んだあたたかい楽しいお時間となりました。お開き後に、「世界で一番幸せです」とおっしゃってくださったご新婦。その言葉を聞けた私こそ、世界で一番幸せな司会者です。
(2017.9月)

 
report_photo

花言葉は”感謝”・・・かすみ草に思いを込めて

2014年に司会をさせて頂いた新婦の妹様のご結婚式。
ゲスト全員に感謝の気持ちをお伝えしたいとおっしゃっていたおふたり。会場装花やブーケには「感謝」の花言葉をもつかすみ草をお選びになりました。人前式ではそれぞれのご友人から新郎新婦に誓ってもらいたい約束事を投げかけて頂き、おふたりはしっかりとお返事をされ、夫婦の誓いを交わしました。
再入場は和装で!新婦のお母様が3姉妹の誰かに着てもらいたいと願っていた黒引き振袖を、お母様にサプライズでお召しになって新婦が登場。お母様の瞳から涙がこぼれた瞬間でした。
エンドロールには新郎新婦にサプライズでご両家の親御様からのメッセージが!新郎とお母様は親子で同じ誕生日・・・それが最高に嬉しく幸せとのこと。新郎の涙をぬぐう姿が印象的でした。ご友人にもご家族にもスポットをあて、おふたりからの感謝の気持ちを伝えることができたのではないでしょうか。
おふたりのお人柄そのままのあたたかく和やかな結婚式でした。
(2017.2月)

 
report_photo

小学生の頃から結ばれていた絆

新郎新婦のおふたりは小・中学校の同級生で、小学生の頃からよく一緒に遊んでいたそうです。そんな昔からの縁のあるおふたりの結婚式はご家族やご友人の方が待ちに待っていたのかもしれません。
人前式では新婦の妹様にピアノ演奏でお手伝い頂き、新郎のお姉様ご夫妻には立会人代表として結婚証明書にサインを頂きました。結びに、キャンドルリレーとブローアウトでゲストから結婚を承認して頂き、おふたりも自然と笑顔に。
パーティーでは新郎新婦でピザを焼いてゲストにプレゼント!おふたりをイメージしたオリジナルキャラクターを制作し手作りされた映像にゲストからの拍手喝さいが。
誰もが心から楽しみ、ご家族含めて同窓会のような和気あいあいとした雰囲気で、おふたりを祝福するムードに包まれた心地いい結婚式でした。
(2017.1月)

 
report_photo

親族の親睦を深めるお食事会

古き良き文化が現存し、歴史の趣きを感じる古都、鎌倉。鎌倉のシンボルともいえる鶴岡八幡宮で神前式を挙げ、おふたりは生涯、夫婦として、家族として、共に歩む誓いを立てました。
その後、ご親族のみのお食事会へ。ご親族様同士の親交を深めてほしいというおふたりの想いでお食事やお話のお時間を存分に楽しむことができるプログラムにされました。
ご両家のお父様同士が大笑いしながら楽しそうにお酒を酌み交わすお姿を見て、「これが見たかったんです!」と微笑む新郎新婦。清々しい笑顔にご家族想いのおふたりの優しさを感じました。おふたりと1歳半のお子様の幸せを願わずにはいられない穏やかであたたかいお時間となりました。
(2016.12月)

 
report_photo

HOPE~希望に満ちた未来のスタートの日

高校時代の同級生で、その頃からのお付き合いを実らせてご結婚された新郎新婦。おふたりを心から祝福するご友人達の、プチ同窓会のような盛り上がりでした。
結婚式当日は「カレンダーの日」・・・ということで、ゲストにはおふたり手作りのカレンダーに、ご自身のお誕生日をマークして頂き、オリジナルの結婚証明書が完成!
新郎のお祖父様から頂いたお手紙の中のお言葉を引用し、「HOPE」をキーワードに誓いの言葉を読み上げ、皆様からしっかりと結婚のご承認を頂きました。
ご披露宴のお色直し入場では、新婦のお父様をサプライズでお呼びしてウェディングドレス姿の新婦と腕を組んで歩いて頂き、さらにあたたかい雰囲気に。
「妻の日」でもあったこの日。ケーキセレモニーではお父様からお母様に日頃の感謝の気持ちを込めて、ケーキの一口をお届けする「妻の日バイト」を行って頂き、ご両親の絆も深まったようです。
どの瞬間も笑顔と幸せに溢れていて、これからのおふたりの未来が希望に満ちていることを約束してくれるようなHAPPYな1日でした。
(2016.12月)

 
report_photo

ブーケと共にサプライズレターを・・・

身長差もあることからご自分たちのことを「凸凹コンピ」とおっしゃる新郎。そんな新郎は当日、新婦の為にサプライズをご用意されました。
人前式のスタートに行ったブーケブートニア交換のセレモニー。プロポーズの花束ブーケを新婦に贈る際、新郎はサプライズレターを朗読。まさかの冒頭からのサプライズに新婦は驚きを隠せませんでしたが、はにかんだ笑顔でブーケを受け取り、新郎のお気持ちは無事に届いたようです。
パーティーの再入場では新郎はアフロをかぶり、おふたりともサングラス着用で登場!おふたりの演出にゲストは大いに盛り上がりました。
その日、二次会も同じレストランで。ゲストの皆様が一致団結して盛り上げてくださり、おふたりの愛されっぷりを感じました。
笑いあり、涙あり、感動あり、美味しいお料理ありで、おふたりだけではなく、ゲストの皆様の心も胃袋も大満足な一日となりました。
(2016.5月)

 
report_photo

大切な人が一同に会する特別な日

挙式ではご自身のお父様と、パーティーでは新郎のお父様と一緒に歩きたいとおっしゃっていた優しい新婦。新婦のエスコート役に新郎のお父様が登場されると会場は大いに盛り上がりました。新郎のお父様も嬉しそうで、娘ができた喜びを感じて頂けたようです。
新郎はお兄様と中座をされましたが、まるでコントを見ているよう。息ぴったりのご兄弟に会場はまた沸きました。
ゲストには受付でドレス色当てに参加して頂いており、再入場時、それぞれ予想した色のペンライトで新郎新婦をお出迎え。
デザートビュッフェは新郎がコックコートを、新婦はラブリーなエプロンで皆様と楽しい時間を過ごされました。大切な人だけをお招きした特別な1日。おふたりのサービス精神旺盛なおもてなしにゲストの皆様も大満足のパーティーでした。
(2016.9月)

 
report_photo

眩い緑溢れる美しい場所で生涯の誓いを

いつも仕事でご一緒しているヘアメイクさんのウェディング。普段は花嫁をさらに美しく輝かせる彼女が、今日はその花嫁の立場に。
軽井沢の爽やかな緑に囲まれて、ロケーションフォトから幸せな時間がスタートしました。披露宴では新郎に内緒で新婦が依頼されたご両家のお母様からのお手紙を代読させて頂き、ちょっと笑いがあったり、涙をハンカチでおさえるゲストがいたり、あたたかい雰囲気に。新婦のご友人からのピアノ演奏のプレゼント、ゲストにサプライズで登場したボーカリストの歌とピアノのコラボ、素晴らしい音楽に拍手喝采。ご友人との絆を感じる感動のお時間となりました。
おふたりはゲスト卓を周ってお食事やワインを堪能され、ご親族との親睦も深められたようです。みんなが笑顔に包まれ、新郎新婦の絆もいっそう深まり、これからのふたりの未来を応援したいと心から思える、楽しく安心感と幸せに満ち溢れたパーティーでした。
(2016.9月)

 
report_photo

幸せの白い鳥

パーティーの装飾テーマはお二人とも好きな鳥とお酒。おふたりのお名前入りのワインボトルと新婦手作りの白い鳥が飾られ、世界に一つのウェルカムアイテムでゲストをお迎えしました。
人前式では新婦お父様が手作りされた鳥のハンコを押してウェディングツリーが完成!ウェディングケーキは白い鳥を新郎新婦で飾って完成させました。
おふたりを慕って集まったゲストからのあたたかい祝福に包まれて新郎新婦はずっと優しい笑顔。幸せの白い鳥は間違いなくおふたりに最高の時間を運んできてくれました。
(2016.5月)

 
report_photo

おふたりからの「ありがとう」が届いた結婚式

大学時代にラクロス部で出会い、絆を深めてきたおふたりの晴れの日。パーティーのテーマは「感謝」。おふたり手作りのプロフィール映像には、「ありがとう」という言葉と共に、おふたりからの感謝の想いが溢れていました。
また、おふたりらしくおもてなしをとお料理にこだわりました。新婦の出身地、静岡のお茶を使った一品にはゲストの笑顔が自然に広がっていたようです。
新婦はかわいくて大好きという弟様に、新郎は尊敬されているというお母様に、それぞれエスコートして頂いた感動的なシーンがありました。ご家族の絆も一層深まったようです。
共通の部活のお仲間に盛り上げて頂き、それぞれの時代を支えて下さっているご友人をはじめ、会社の同僚やご親族の皆様からのあたたかい祝福に、「結婚式っていいな」とあらためて感じるような幸せに満ちたお時間でした。
(2016.5月)

 
report_photo

とにかく明るいウェディング!

写真は人前式リハーサル風景。結婚指輪披露の手の位置の確認中です。
私が映り込んでいる写真をわざわざ「お気に入りなんです」と選んでくださったおふたりのお気持ちがとても嬉しかったです。
披露宴は新郎からの「とにかく明るい結婚式にしたい」と流行を取り入れたウェルカムスピーチでスタート!おふたりにサプライズで登場された新郎の職場の方から、メッセージと共に自転車のプレゼントがあり感動に包まれました。
後半にもおふたりのそれぞれのご友人が当日はじめて結集し、本番一発勝負の余興のご披露があり大成功!
お仲間と固い絆で結ばれたおふたりの笑顔があふれる、とにかく素敵な結婚式でした。
(2015.11月)

 
report_photo

日曜日の星に願いを込めて

神社での挙式のあと、ガーデンでの乾杯でスタートしたナイトパーティー。ペーパーアイテムやガーデンのシンボルツリーのライト、エントランスの装飾、プチギフトのクッキーなど、新婦が好きな☆のモチーフがパーティーのキーアイテムでした。
和装からドレスとタキシードにチェンジされ入場された時の曲は、「どんなことがあっても、皆様が一緒にいて下さったおかげで笑顔で翌日を迎えることができた」というおふたりからの感謝の気持ちを込めてお選びになった特別な1曲でした。その曲の中でゲスト全員との記念撮影!
パーティー後半には新婦のお父様がファンでいらっしゃるジャズボーカルグループからの歌のプレゼントがあり、あたたかく優しい空気に包まれたパーティーとなりました。
笑顔あふれる家庭を築いていきたいというおふたりの願い、おふたりの幸せを願ったゲストの思いは、日曜日の空に輝いていた星にしっかり届いたのではないでしょうか。
(2015.11月)

 
report_photo

美味しいレストランでコンサートウェディング

オーケストラでの活動がきっかけで出会ったおふたりのウェディングのテーマは音楽♪
おふたり手作りのアイテムにはオーケストラスコアがデザインされ、音楽仲間からは感嘆の声が。新郎新婦もお仲間とご一緒に演奏を楽しみ、一生の思い出になったそうです。
また、シェフの遊び心とセンスの溢れる特別なお料理にゲストは大感激!「大切な人に美味しいお料理を召し上がって頂きたい」と、レストランでの結婚式をお選びになったおふたりの想いが届いたようです。
後半、ご新婦はお母様がお召しになったウェディングドレスで登場され、ご親族にも笑顔が広がっていました。
これからも音楽と共に、心豊かな日々をおふたりで過ごされることを約束された、あたたかい幸せに満ちたウェディングでした。
(2015.11月)

 
report_photo

ゲストとの絆を深めるキーアイテム「毛糸」

半年前に誕生されたお子様がいらっしゃるおふたりの結婚式。
ゲストや家族とのつながりを一番に重んじてきたおふたりは、お子様のお披露目と共に、お世話になった方との絆をより深めたいと、装飾のキーアイテム「毛糸」にその願いを込めてご準備を進めてきました。
エスコートタッセルやウェルカムリース、リングリレーのリボンにも「毛糸」を用いてあたたかい空間を演出。
パーティーの後半、出産、育児、結婚式の準備とこれまで頑張ってきた新婦に、新郎からのサプライズプレゼントが。それはゲストやおふたりの仕事仲間だったスタッフが糸を通したお子様のファーストシューズ。そして、その同じ糸で新郎が手作りされた新婦のピアス。ゲストとおふたりだけではなく、新郎新婦の絆と愛情も深まる結婚式でした。
手作りのファーストシューズは、絶え間なく注がれてきた周りの方からの愛情をお子様が大きくなった時に感じられる、最高のギフトになったのではないでしょうか。
(2015.11月)

 
report_photo

結婚記念日に深まる絆

幼稚園からの同級生だった新郎新婦の結婚式はバレンタインデー。
昨年の同じ日にご入籍をされ、当日はご結婚1周年記念日でした。日本では女性が男性に告白をする日ですが、おふたりの人前式ではブーケブートニアの交換で、新郎からプロポーズの花束を新婦にプレゼントされて思いを伝えました。
パーティーでは小学校の時に同じクラスだったおふたりの、担任の先生からのサプライズレターの代読に、会場内は感動に満たされ、誰からも愛されるおふたりのお人柄そのままの、楽しくあったかいお時間となりました。
結婚1周年という記念日におふたりの絆は一層深まり、大好きな方々からの惜しみない祝福に包まれて、最良の1日になったのではないでしょうか。
(2015.2月)

 
report_photo

ホールインワン!

ゴルフがきっかっけでお付き合いにつながり、ゴルフが共通の趣味であるおふたりは、会場内をゴルフ場に見立てて手作りアイテムで装飾され、ゲストからもスタッフからも「素晴らしい!」と感動の声が! ウェディングケーキも新婦がデザインされたゴルフ場モチーフで「これからも一緒にゴルフを楽しみ、幸せな家庭を築いていきましょう」という願いが込められた夢ケーキにされ、皆様から大好評でした。
そして偶然にもご両家ご両親ともに、結婚40周記念をお迎えになることから、新婦デザインのルビー婚モチーフのケーキをご両親にプレゼントされました。ご両親も新婚当時を思い出してケーキ入刀を楽しんでくださっていたようです。
披露宴の結びには新婦から新郎へサプライズでお手紙の朗読がありましたが、実は新郎も新婦へのお手紙のご用意が!!おふたりの輝かしい未来に向かってホールインワン!となる夢と希望に満ちた、楽しくてあたたかい結婚式でした。
(2014.9月)

 
report_photo

奇跡のコラボ余興!その後には・・・

お仕事でご一緒させて頂いているカメラマンさんの結婚式でした。人前式の新郎入場ではお仲間からの熱いハグがあり、思わず新郎が涙するシーンも。お相手へのお願い事を問いかけあう「誓いの言葉」では おふたりの日常が垣間見えて、みんなが思わず笑顔に。
披露宴では新婦側ゲスト+新婦のダンス、新郎側ゲスト+新郎のラップの披露という、奇跡のコラボレーションに会場内は大いに盛り上がりました。コラボ余興の結びに新郎から新婦へのバースデーサプライズが!実はこの日は新婦のお誕生日。ずっと幸せに満ちた表情だった新婦ですが、この日一番の笑顔が広がった瞬間でした。
(2014.8月)

 
report_photo

明日への原動力となる家庭を!

印象的だったのは、ご新婦がおっしゃったこの言葉。「明日への原動力となる家庭を築いていきたい」
そんなご新婦の強く、あたたかい包容力に満ちたお人柄をゲストの皆様もスピーチでエピソードを交えてお話されていました。アメリカンフットボーラ―のご新郎は、信頼関係で結ばれたお仲間たちからの祝福に、時に笑い、時に涙され、晴れやかなお顔でお過ごしになってたのが印象的でした。
ケーキの代わりに桃まんじゅうにナイフを入れたおふたり。ファーストバイトは中から出てきた小さい桃まんじゅうで!ゲストの皆様からの愛情に包まれた結婚式は間違いなく、おふたりの新生活の原動力になったのではないでしょうか。
(2014.8月)

 
report_photo

続いていくご縁を感じる結婚式

ご友人とご親族のみご参列のパーティーで同窓会のような雰囲気になればとおっしゃっていたおふたり。
人前式では新郎の姪御さんがフラワーガールをつとめ皆様目を細めて見守られ、スタートから微笑ましい雰囲気に。ご友人の乾杯で始まったパーティーは和気あいあいとした楽しい時間となり新婦の中座エスコート役をつとめて下さったお祖父様へのインタビューで会場は大いに盛り上がりました。ご友人からのスピーチ、ご協力頂いた手作りアイテム、ゲストからのあたたかい祝福の中で、おふたりのお人柄そのままの優しさに満ちたお時間となり、集まった方のご縁がこれからも続いていくことを感じられる結婚式でした。
(2014.7月)

 
report_photo

ひとりひとりに愛と感謝を!

「人と人とのつながり」をテーマにされ、お招きする方に感謝の気持ちをお伝えしたいとご準備をされていたおふたり。受付でゲスト全員に新婦手作りのロゼットをプレゼントされ、「これからの新家庭において新郎新婦に誓ってほしいこと」をゲスト全員に考えて頂きました。人前式でその誓いの言葉を抽選で4名様に読み上げて頂き、おふたりからしっかりとお返事をされ、心温まる結婚式となりました。
パーティーでは、ユーモアと愛情あふれるスピーチや、言葉もいらないくらいの感動で満たされた歌の披露があり、おふたりに笑顔と幸せな気持ちが広がりました。目で見ることはできませんが、同じ時間を共有された、皆様全員のご縁が結ばれたことが感じられる、特別な1日でした。
(2014.5月)

 
report_photo

アットホーム&ハートフル

とにかくゲストに「おもてなしを」というお気持ちでご準備をされてきたおふたりは、ゲスト全員のお席札に心を込めてメッセージをお書きになりました。
人前式ではダーズンローズのセレモニーを行い、新郎から12本のバラに思いを込めて新婦にプレゼント。その中からこれからの結婚生活で大切にしたいこと、「尊敬」のバラを、新婦から新郎にお返ししました。
パーティーではご友人からスピーチや映像のプレゼントを頂き、新婦もご友人の歌に合わせてクラリネットを演奏され拍手喝采!新郎が御祖母様おふたりと一緒にお進みになるシーンにはご家族だけでなく、ゲスト全員が笑顔になりました。ゲストからの祝福と愛情に満ちた、まさにテーマ通りの「アットホームでハートフル」な結婚式になりました。
(2014.3月)

 
report_photo

今日の天気は・・・晴れ!

自他ともに認める雨男の新郎。大事なイベントやデートは雨が多かったことから、もちろん結婚式も雨になると予想していたおふたり。ということで、パーティーテーマは「雨のウェディング」でしたが・・・。新婦手作りのてるてるぼうずのおかげで晴天となり、空を見上げたおふたりにもゲストにも笑顔が広がりました。
ブーケブートニアのセレモニーでは、新郎と同じく雨男のご友人から結びにあじさいのお花を添えて頂きました。ケーキ入刀後には親族総出で結婚式にご協力くださり、中でもお世話になった新婦のおじさまたちにサンクスバイトで感謝の気持ちを伝えました。 ご友人やご家族の愛情が伝わってくる、新郎新婦もゲストもスタッフも、心が「晴れ」になる結婚式でした。
(2014.3月)

 
report_photo

なりやまない拍手!ゲストの優しさにあふれた結婚式

人前式では新郎新婦のキューピットに立会人代表をつとめて頂き、おふたりが約束された言葉が記された「誓約書」にサインを頂きました。写真はお式退場のシーンですが、新郎新婦が見えなくなってもなりやまない拍手に、スタッフ一同が感動!!
披露宴では新婦のご友人からのメッセージと歌のプレゼントであたたかい雰囲気に包まれました。そして、新婦と新郎の会社同僚による新郎へのサプライズ映像を上映!新郎の驚きつつも幸せそうな笑顔が印象的でした。ゲストの皆様がとてもリラックスして楽しんで参加されており、人の優しさに満ちたご結婚式でした。
(2014.4月)

 
report_photo

サムシングニューはサプライズで!

人前式ではご友人からの幸せのバトンタッチとしてお借りしたリングピローから、指輪を交換された新郎新婦。このリングピローがサムシングボローとなり、おふたりのサムシングフォーの物語が始まりました。
サムシングニューは・・・結婚指輪だと思っていた新婦ですが、ケーキ入刀後になんと新郎からサプライズでネックレスをプレゼント!新婦にとっては思わぬ形で4つのサムシングがそろい、ゲストからは「おめでとう!」という祝福の言葉の嵐!!
新郎新婦の幸せをゲストの皆様全員に見守って頂いた、ステキなセレモニーとなりました。
(2014.3月)

 
report_photo

記念日の思い出をブーケのお花に添えて

人前式ではブーケブートニアのセレモニーを行いました。いつもと少し違うのは、集めるお花1輪1輪に、おふたりの記念日が記されたカードが付いていたこと!出会った日やプロポーズの日だけではなく、遠距離恋愛をされていたおふたりにとって大切なデートや旅行も記念日として。
その後、新郎が尊敬されているご媒酌人からの乾杯でスタートしたご披露宴も、ゲストからのあたたかい祝福に包まれこの日はおふたりにとって新たな、そして最良の記念日となりました。
(2014.1月)

 
report_photo

春のナイトガーデンパーティー

今年3月に結婚式を挙げたご新婦から素敵なお写真と共にクリスマスカードが届きました。
お写真を見ながらおふたりの結婚式に思いを馳せました。ガーデンでの人前式の後におふたりによる乾杯酒ボトルオープンのセレモニーで華やかにスタートしたパーティー。ペーパーアイテムやウェルカムボードはおふたりの手作りでとってもおしゃれ!後半には総勢11名様による新婦のチア仲間による余興のご披露があり、とても優雅で楽しいパーティーとなりました。
結婚式の後にもやりとりをさせて頂き、こうして素敵なご縁が続いているのはご新婦の優しくあたたかいお人柄のおかげ・・・心から感謝しています。
(2013.3月)

 
report_photo

お食事と会話を楽しむ海外挙式アフターパーティー

ハワイで結婚式をされたおふたりの結婚報告パーティーはトスカーナのお料理がおいしい評判のレストランで。
ゲストへのインタビューでおふたりとの思いのエピソードを伺った後、新郎新婦手作りのプロフィール映像を上映。そして、再入場されたおふたりの装いにゲストから大歓声が!ハワイアンドレスとアロハシャツ姿に、ハワイでお友達からプレゼントしてもらったレイをかけ新郎はウクレレを持っての登場でした。
日頃の感謝の気持ちをお世話になっている皆様にしっかりと伝えられた、おふたりのお人柄そのままのあたたかく楽しいパーティーでした。
(2013.4月)

 
report_photo

丸一日結婚式!

ひとつのレストランで3部制の結婚式をされたおふたり。新郎新婦のプロフィールは司会からお母様に書いて頂いたお手紙の代読でご紹介し、あったかい空気に包まれました。
1部では新郎から新婦へのサプライズでピアノ弾き語りを披露!2部では新郎+新郎お父様+新郎弟さんというトリオで歌と演奏でゲストに「ありがとう」を伝え、大いに盛り上がりました。
丸一日大好きな方に囲まれて過ごされたおふたり。一緒にお進みになる第一歩が間違いなく最高のスタートになったと確信したパーティーでした。
(2013.2月)

 
report_photo

結婚式・・・将来の夢を叶える第一歩

新郎新婦共に美容師さん。新婦が喜んでくれそうと、新郎がセレクトされた結婚式場での幸せいっぱいのお時間となりました。
新郎のご親族からの三味線のご披露ではしゃきっと心地よく響く音色に会場内、大盛り上がり!
ご友人やご家族からおふたりが愛されているのが伝わってくる、アットホームなパーティーでした。
将来、ふたりでお店を開きたいとおっしゃっていたおふたり。夢が叶うことを心から願っています。
(2012.11月)

 
report_photo

新婦へのBIGサプライズ!

ケーキ入刀、ファーストバイトで会場内が盛り上がっていたところに突然聞こえてきたファンファーレ!そして、横浜スタジアムで聞くあの曲が流れてきたと思ったら、登場したのはマスコットのスターマン!
実はベイスターズファンの新郎から新婦にサプライズで用意された演出でした。ご友人達に仕込んではいたものの、スタッフも、親御様も、みんなで一緒に踊って大変な盛り上がりとなりました。
スターマンはサプライズと一緒に笑顔と幸せも運んできてくれたようです。
(2012.10月)

 
report_photo

新婦のフラダンスに魅せられて

お子様の乾杯の発声でスタートした和やかなパーティー。
後半は皆様ガーデンで過ごされ、新婦のお仲間によるフラダンスの披露が。そして、その輪の中に新婦も加わり、場はいっそう盛り上がりました。華やかで、美しい新婦のフラダンスに新郎だけでなく、そこにいるすべての人から賞賛が!
結びは、お越し頂いた皆様同士の絆を深めるキャンドルリレー。そして、おふたりの幸せを願ってのキャンドルブロー!おふたりへの祝福の気持ちをキャンドルに託して頂きその思いは新郎新婦にしっかりと届いたようです。
(2012.9月)

 
report_photo

パーティーはフランクに!アイテムはオシャレに!

アパレル業界でご活躍のおふたりだけあってすべてのアイテムがとってもオシャレ!新婦のドレスチェンジは白から白へ!ヘアスタイルでイメージをガラッと変えて、アクセサリーもこだわりのオーダーメイド。
ステキなウェディングアイテムに負けていないのはゲストの皆様からおふたりへの祝福でした。そんな皆様におふたりから感謝の気持ちを込めたおもてなしはデザートビュッフェ!
結婚式の後、おふたりの間には宝物が産まれました。これからもご家族でお幸せに・・・。
(2012.6月)

 
report_photo

スタイリッシュ&アットホームパーティー

大の仲良しという妹さんにエスコートして頂き中座された新婦。おふたりの入籍日も妹様ご夫妻と同じ日にされたそう。
そして、ドレスアレンジとヘアスタイルを変えて再入場!お気に入りの一着のドレスで見事に違うイメージで登場され、会場はわきました!
ご友人からのあたたかいスピーチ、楽しいお祝いムービー、何より、おふたりのまぶしいくらいの笑顔が印象的な、アットホームなパーティーでした。
(2012.9月)

 
report_photo

ゲストと思いっきり楽しめるカジュアルパーティー

ハワイで挙式をされたおふたりから、日頃お世話になっている方への結婚ご報告パーティー。ハワイの雰囲気も取り入れつつ、いかにお食事と会話を楽しめるか考えプランされたパーティーでした。
パーティー中盤ではおふたりで力を合わせてピザを作り、ピザ釜で焼き上げゲストにプレゼントされ盛り上がりました。
途中、アロハシャツとハワイアンドレスにチェンジされた新郎新婦にゲストの皆様から大歓声が!フィナーレのご挨拶では新婦の目から涙・・・。そんなおふたりをあたたかく見守って下さるゲストのみなさんの柔らかい笑顔が印象的で、楽しいだけではなく、優しい気持ちになれるパーティーでした。
(2012.7月)

 
report_photo

ラッキーNOは「17」

ご入籍日も結婚式も17日のおふたり。ラッキーNOはもちろん「17」!新婦が大きなキャンバスに絵を描いたウェルカムボードにも「17」が描かれアクセントになっていました。
また、プロポーズの立会人&婚姻届の証人になって下さったパティシエのお友達には17個のセルクルをプレゼント!
パーティーでは、父の日ということで、お相手のお父様にケーキの一口をプレゼントされゲストの皆様からも笑顔がこぼれていました。
ブーケ・ブートニア、ヘアメイク、キャンドルなどゲストからご協力を頂き、おふたりのセンスが光るおしゃれで素敵な結婚式でした。
(2012.6月)

 
report_photo

家族の絆婚

人前式でダーズンローズのセレモニーをおこない、幸せへの誓いを12本のバラに込めた新郎新婦。
お写真のご家族4人で普段からダンスを楽しんでいるそうで、パーティーではふたりの愛娘がダンスを披露され、会場は大歓声に包まれました。
後半には新郎から新婦にピアノ演奏のプレゼントが。そして、新婦にサプライズのお手紙を朗読!
家族の絆を確かめ合い、そして、夫婦の固い絆をゲストの皆様の前で誓い合った、あたたかい結婚式でした。
(2012.5月)

 
report_photo

七夕の夜に願いを込めて

ご友人のみのアットホームなパーティーは、人前式からスタート!
浴衣の七夕ガールがゲストからのメッセージを飾った笹をもって登場したり、ゲストの七夕の願いごとにちなんだプレゼントを新郎新婦からサプライズで渡したり、七夕の夜のおふたりらしいおもてなしをゲストは心から楽しんでいました。
結びはキャンドルに願いを込めてみんなで一斉にブローアウト!おふたりの幸せを願うご友人の気持ちは天の川まで届いたようです。
(2012.7月)

 
report_photo

結婚式のテーマは〜宝物〜

新郎新婦にとってゲストとの出会いは宝であり、2歳になったばかりの愛する息子 は宝物。大切な方に感謝の気持ちを伝える場にしたいとパーティーを準備してきました。
人前式ではお子さまに新郎新婦から「生まれてきてくれてありがとう」のキスを。そして誕生日を迎えたばかりのお子さまにゲスト全員でHappy birthdayの歌のプレゼントがありました。
クライマックスは新郎から新婦へサプライズレターを朗読され、なかなか言葉で伝えられない「ありがとう」の気持ちを新婦にプレゼント。家族の絆を深めるステキな結婚式になりました。
(2012.7月)

 
report_photo

サプライズレターを探して

人前式のリングリレーでは、リボンを通してゲストから新郎新婦の元に結婚指輪を運んで頂き、参列者と2人の絆が強く結ばれるシーンとなりました。
パーティーのクライマックスには新郎からのサプライズが!当日を映画のようにまとめたエンドロールには新郎がなにやらお手紙を隠している画が。
実は、おつきあい記念日の23日に毎月、新婦から新郎へメッセージカードをプレゼントされるそうで、おうちの中に隠しておいて新郎に見つけて頂く習慣とのこと。
ということで、結婚式では新郎からお返しをされました。サプライズレターを新婦に探して頂き、新郎が朗読。感動のサプライズにゲストにも笑顔が広がりあたたかく和やかなウェディングパーティーとなりました。
(2012.3月)

 
report_photo

エンドロールに隠されたサプライズ

新婦やお母様の手作りアイテムいっぱいのアットホームなパーティーは、ゲストの笑顔もあふれる楽しいお時間でした。
後半はCAの新婦のお仲間による寿アナウンスで大盛り上がり。そして、新婦祖父母からのビデオレターにあったかい気持ちになりました。
クライマックスはその日一日を映像にまとめたエンドロール。その中に、新婦が「?」と思う映像が・・・。それは新郎が新婦に内緒でご用意されたサプライズレターの便箋と封筒の画!
エンドロールの後に新郎自らお手紙を朗読され、新郎から新婦への感謝と未来へと続いていく誓いの気持ちが新婦に届き、幸せな時間をみんなで共有することができました。
(2012.2月)

 
report_photo

プロポーズをされた船で大切な方と一緒に

レストランでの人前式から始まり、ご親族で和やかなお食事のお時間を楽しまれたお2人。
実は新婦にサムシングフォーのサプライズをご用意されていた新郎。何か新しい物は趣味でバレエをされている新婦の為に、新しいバレエシューズを、お手紙のご披露と共にプレゼントされました。ご家族もジーンと感動されているのが伝わってきました。司会の私も思わず涙・・・。
その後、「彼女にプロポーズをした思い出の船でのクルージングをお楽しみ下さい」と堂々と結びのご挨拶をされた新郎。大切なご親族の皆様とのクルージングを楽しまれ、あったかい素敵なお時間となりました。
(2012.3月)

 
report_photo

ご入籍から3年…感謝を伝えるパーティー

ご入籍から3年目の記念に感謝の気持ちを込めて、ご親族や親しい方々を招いてのお披露目パーティー。
ご友人は色々な国から2人の為に帰国し集まって下さいました。そんなご友人のスピーチや歌のご披露、ピアノ演奏に新郎自らその方の元に行って固い握手!
お2人共、何度となくゲストテーブルに行っては皆さんとグラスを合わせていました。
結びには新婦のおばあ様が贈って下さった俳句を司会から披露。遠くにいても出会った方との絆は強く結ばれていることを感じられる、とても素敵な楽しいお時間でした。
(2012.1月)

 
report_photo

お2人のセンスが光る手作りウェディング!

当日、新郎は新婦のドレス姿を初めてご覧になりご対面のシーンでは思わず新婦に見惚れていた新郎。
私たちスタッフも最初からドキドキわくわく。ペーパーアイテムは全てお2人で手作りされお席札はグラスにかけるタイプでとってもおしゃれ!会場のお花や装飾と一体感が出ていました。
そんな中、ご自身で手作りされたコサージュスタイルのショートヴェールを新婦は髪に飾って登場!
余興では新婦のカフェ仲間による看板メニューを使った利きカレーでおおいに盛り上がりました。見事に新郎は新婦の手作りカレーを当ててみんな一安心。
お2人からの感謝の気持ちがしっかりとゲストに伝わりお2人も皆様とのご縁を強く感じたと思われる素敵なパーティーでした。
(2011.11月)

 
report_photo

幸せを運んできてくれるフェーヴ

人前式では結婚の承認としてお二人手作りの小さなベルをゲスト全員に鳴らして頂きとてもあたたかい雰囲気に。 新婦のご友人からは新婦のお父様の好きな曲をハンドベルで演奏して頂き、お父様から大きな拍手と優しい笑顔が。 新郎のお母様からもお2人に歌のプレゼントがありました。
そして、ウェディングケーキに仕込んだ幸せを運んでくる「フェーヴ」。
陶器の小さな鳩フェーブがケーキに入っていた方にお2人から花束のプレゼントが。なんでもフェーブ入っていた人はその1年幸せに暮らすことができ、みんなからの祝福を受けるそうです。
ゲストからのあたたかい祝福を頂いたお2人の心の中にもこれからの新家庭に幸せを運んできてくれるフェーブが宿ったのではないでしょうか。
(2011.9月)

 
report_photo

新郎、号泣!サプライズプレゼントに感謝の想いを込めて

人前結婚式の立会人代表としてお2人の出会いのきっかけを作って下さったご友人が前に出ると、新郎の目から涙が・・・。
そんな新郎の涙に司会の私も、もらい泣き。それからは思い出しても泣いてしまう新郎のお隣で新婦が優しく見守っていました。
パーティーのフィナーレには新郎からのサプライズで新婦が大好きで集めている北欧のテーブルウェアブランドの最新作をプレゼントされ、新郎からの「いつもありがとう」と大きな愛情を新婦に届けました。
お2人とも千葉ロッテマリーンズの大ファン!お打合せで野球の話で盛り上がったことや、地元が近くてお話が弾んだことは私にとってお2人との大切な思い出。
これからも二人仲良くロッテを応援して、今のお2人のまま変わらずにいてほしいと誰もが願う、お2人らしい心温まる結婚式でした。
(2011.6月)

 
report_photo

Let’s Dance!

新郎新婦のご兄弟からお二人のご紹介を頂き、あたたかい雰囲気でスタートしたパーティー。
再入場ではなんとお二人からダンスのご披露が!結婚式の為だけに練習をしてきたというお二人の軽快なダンスに会場内も大いに盛り上がりました。
ゲストの皆様へのご挨拶まわりはHAPPY のバルーンをもってお写真撮影。そして実はこの日は新婦のお父様のお誕生日。新婦からお父様にプレゼントをお渡しになり、みんなでお祝いすることができました。
ゲストもスタッフもHappyな気持ちになれる楽しいパーティーになりました。
(2010.12月)

 
report_photo

テーマはHAPPY&SMILE

結婚式のご準備をされている時からゲストに「ありがとう」と「これからもよろしく」の気持ちを伝えたい…と話していたお二人。そのお気持ちはキャンドルリレーでお二人からゲストの皆様に届けました。
そして、全員のキャンドルにあかりが灯ったところで、新婦から新郎へのサプライズプレゼントが。結婚式という夢を叶えてくれた新郎への感謝の気持ちを込めて、お二人の大好きな「フジロックへの招待チケット」とお手紙を新婦からプレゼントされました。もちろん、チケットは新婦の手作り。これには新郎も感動の涙、涙、涙…。その後に、キャンドルブローで幸せへの願いをキャンドルに封じ込めました。
テーマの通り、ゲスト全員が幸せな気持ちに包まれ、笑顔で過ごされたあたたかいパーティーになりました。
(2011.1月)

 
report_photo

「絆」

「絆」・・・それはお二人の結婚式に関わる人たちが自然と心に抱いたテーマでした。みんなが一丸となってお二人を祝福したことは、どのシーンでも起こった鳴り止まない拍手で実感しました。そして強く結ばれた「絆」。
パーティーの結びにはゲストの皆様に作って頂いたパワーストーンのブレスレットをお二人でお互いに贈りあいました。ブレスレットを二つ並べると無限大の形に。二人の絆も、ゲストの皆様との絆も無限大…それはエンドロールの映像にも「二人がいつも一つでいられますように」という願いとしてしっかりと刻まれました。
写真の「絆」の文字はゲストとスタッフ、一人一人のお二人へのメッセージで出来ています。「出会えた必然に感謝」結婚式を迎えた当日のお二人の気持ちです。
(2010.12月)

 
report_photo

新郎新婦から音楽のプレゼント〜演奏に感謝の気持ちをこめて

新郎新婦の入場をご親戚のトランペット演奏で華やか飾り、和やかな雰囲気でスタートしたパーティーはアットホームで楽しく、ゲストの笑顔あふれるお時間となりました。
パーティー後半には新郎がバイオリン、新婦がエレクトーンを演奏し、二人を支えてくれたゲストに感謝の気持ちを込めて「情熱大陸」を披露。これにはゲストも大感動!
その後に新郎のお姉様達と新郎新婦でもう1曲ご披露され、コンサート会場にいるかのような雰囲気に。
結びには新郎から新婦に「結婚式の準備を頑張ってくれてありがとう」のお手紙を朗読され、お二人の絆がさらに強くなったようでした。
(2010.11月)

 
report_photo

新婦当てゲーム!
ご褒美は・・・?

人前式のキャンドルセレモニーで二人の結婚成立を皆様に祝福して頂いたお二人。
ゆっくりお食事のお時間を楽しみたいと、パーティーでは特に余興を入れずにサプライズインタビューやテーブルごとにお写真を撮りながらゲストにご挨拶をされました。
そんな和やかなムードが一転したのが新婦当てゲーム。新郎が新婦候補7名と握手をして新婦を当てるゲームに会場は盛り上がりました。新婦候補の中には新郎のお母様も!喜んで快く協力して下さいました。そして結果は・・・大当たり!さすが新郎とゲストから大きな拍手が湧きました。
お二人の間の愛情もさらに深まったようで、ゲストみんなが笑顔になれる、そんなひと時でした。
(2010.11月)

 
report_photo

ベジタブルセレモニー
愛は○○にある!

お二人共「食」に携わるお仕事だった為、人前式にオリジナルでベジタブルセレモニーを行いました。
新郎はゲストにお持ち頂いたお野菜を集めてバスケットへ。それを新婦に愛の言葉とともにプレゼント。
新婦からのお返しはこちらのお写真を見ての通り。「愛は○○にある!」という決め台詞と共に新郎にプレゼント。
「豊かな食生活を送っていけますように」との願いをこめたお二人らしいセレモニーは笑顔がたえず大成功でした。
その後もお二人のお人柄そのままの楽しくにぎやかなあったかいパーティーとなり、ゲストの皆様からたくさんの祝福と愛情を頂いたお時間となりました。
(2010.09月)

 
report_photo

皆が知り合いに?!テーマは縁と感謝

ジャズバーで知り合ったお二人はバーを通じて知り合った共通のご友人も多く、それぞれの関係の枠を越えてみんな知り合いになって欲しいと願ってご準備を進めてきました。
ご家族にもご参加いただき、「いい夫婦のお手本になってね」とご両親にケーキ入刀をサプライズでお願いしたり、家族にもスポットを当ててあたたかい雰囲気に。
後半にはお二人がバーで知り合ったミュージシャンによるこの日だけのスペシャルバンドのライブが!会場は心地のいい一体感に包まれました。
テーマ通り、二人の感謝の気持ちはゲストに届き会場に集まった皆が知り合いになれたようなそんなご縁を感じる素敵なパーティーとなりました。
(2010.06月)

 
report_photo

時計のプレゼントに誓いをこめて

お二人がシェフと相談されながら完全オリジナルで作られたメニューには新婦の祖父母が丹精込めて作ったお野菜が添えられ、皆さんお料理を堪能されていました。
パーティーではご友人へのインタビューで盛り上がるだけではなく、新郎の妹さんご夫妻にブロッコリーのプレゼントをされたり、新婦のドレスチェンジへのエスコート役を弟さんがつとめたり、ご兄弟にスポットをあてるシーンも。兄弟の絆もいっそう深まったようでした。
結びには新婦に内緒で新郎から「これからも一緒に時を刻んでいこうね」というメッセージと共に時計のプレゼントが!!
お互いへの感謝の気持ちと愛情を、結婚式を通して確認されたお二人に、見ているゲストもグッとくるようなあたたかくステキなパーティーでした。
(2010.05月)

 
report_photo

オリジナルギフトに思いを込めて

皆さんに感謝の気持ちをお伝えしたいと手作りアイテムに力を入れてご準備をされていたお二人。
お二人のプロフィールは、それぞれの時代を一緒に過ごされたゲストにお話を伺ってご紹介をしました。お父様にはお子様が連れて来た結婚相手に初めてお会いした時の第一印象を伺って会場は大盛り上がり。
お見送りにはゲスト全員にグラフィックデザイナーの新婦がデザインをされ、新郎のご親戚に製作して頂いたペアグラスのプレゼントが。新郎をイメージした鯨と新婦をイメージしたユニコーンのデザイングラスに、お二人からの感謝の気持ちを込めて。
これからお二人をずっと見守っていこうというゲストからの応援の気持ちが伝わってきたあたたかいパーティーでした。
(2010.05月)

 
report_photo

テーマは「和」と「感謝」

とにかく大切な方に「ありがとう」を伝えたいと約1年かけてご準備を進めてきたお二人。
神前式だったこともありとことん「和」にこだわって、ケーキ入刀は日本刀で!ファーストバイトはおしゃもじで!テーブルラウンドではおみくじを皆さんに渡すという徹底振り。
お二人の楽しいアイディアにゲストも盛り上がりました。
結びに・・・新郎が内緒で新婦にご用意されたお手紙とプレゼントを渡され、ゲストだけでなくパートナーへの感謝の気持ちも伝えた心温まる披露宴となりました。
新郎新婦は私の友人・・・披露宴中に司会者宛てに祝電が届くという前代未聞のサプライズもあり二人の遊び心と心遣いに感動しました。
(2010.05月)

 
report_photo

ゲスト全員の一体感!

たくさんのゲストにご登場頂き、お二人との関係やエピソードを皆さんにご紹介する場になりました。
新婦のドレスチェンジの中座役にとても可愛がってくださった通称「おじ様」がエスコート、新婦の憧れの女性というおばあ様への花束のプレゼント。
新郎のご友人デュオによるギター演奏と歌のご披露では、会場でビッグウェーブが起こりました!!
新郎新婦、お互いにサプライズをご用意されましたがゲストがお二人を祝福し見守る・・・そんな心温まるシーンもあり、お二人のお人柄のようにとにかく和やかで、全員が一体となって盛り上がった楽しいパーティーでした。
(2010.03月)

 
report_photo

シャンパンオープン!!

サプライズでゲスト6名に前にお進み頂き、新郎と一緒にシャンパンのボトルオープンを行いました。新婦の掛け声で見事にシャンパンが開き、二人の新しい出発をお祝いしました。
ゲストへのご挨拶はキャンドルリレー。その中で、新郎が長い間一つ屋根の下で一緒に暮らし、息子のようにかわいがって下さったおば様にお二人から花束をプレゼント。周りが涙してしまうような心温まるシーンでした。
新婦のお手紙、新郎の謝辞、共にその中でお相手への感謝の気持ちを伝えた新郎新婦。お二人のご上司も目頭をおさえるほどのステキなご挨拶でした。
新郎新婦共に私の友人。幸せになってほしいと心から願っています。
(2010.03月)

 
report_photo

大好きなおじいちゃんのエスコート

新郎新婦ともに緊張せずに気取らずに普段のお二人のまま過ごされたパーティでした。
新婦のドレスチェンジへのエスコート役はおじいさま。祖父母にとてもかわいがって頂いたという新婦からのリクエストでした。
後半は幻想的なキャンドルセレモニーで始まり、ゲストからの歌のプレゼントや余興で楽しいひと時を過ごされました。ゲストの余興に思いっきり笑っている新郎新婦が印象的であたたかい披露宴となりました。
実は新婦は私の友人、ということでみんな一緒に記念写真!私にとっても笑いあり、涙ありの思い出の一日となりました。
(2010.02月)

 
report_photo

これからもよろしく!
結婚報告会

昨年の12月にハワイで挙式をされたお二人の結婚報告会として、お仕事でお世話になっている方々を中心にお招きされました。
乾杯も新郎新婦が声を合わせて行うなどお二人らしい和やかムード。ゲスト一人一人がお二人とお話をされたりお互いのゲストを紹介しあったり、歓談中心の立食パーティーでした。
エンドロールは当日のパーティー模様を撮り込んで皆さんにご覧頂きましたがムービー中も笑い声が絶えず、スタートから結びまで楽しいひと時をお過ごし頂きました。
(2010.03月)

 
report_photo

まるでHOME PARTY!

とても気さくで気取らないお二人のお人柄がそのまま表れたお二人らしい楽しいパーティーでした。
お酒が好きなお二人ならではのアイテムが随所に。お席札は席札ボトル。男性には白ワイン、女性にはロゼと彩りも考えご用意され、ご両親へのプレゼントもお二人の誕生年のワインをプレゼント。
プロフィール紹介は子育てを振り返りご両家のお母様に書いて頂いたお手紙でご紹介、後半のご両親によるケーキ入刀も大いに盛り上がり、ゲスト全員がまるで知り合いのようなあたたかい雰囲気に。
ホームパーティーにお招きされたようなステキなお時間となりました。
(2009.11月)

 
report_photo

花束贈呈のBGMに感謝の想いを込めて

結婚式のご準備から二人で楽しんで進めてきたというお二人。エンドロールはゲストへの感謝の気持ちが伝わるようにメッセージを入れて新郎自ら製作!
また、ゲストにも参加して楽しんで頂けるようにと新婦のドレス色当てクイズを開催。「黒」という意外な答えにゲストは驚かれたようですがドレスがとてもお似合いの新婦に歓声が沸きました。
そして、親御様への花束と記念品の贈呈・・・。新郎の想いがこもっているというこだわりのBGMをバックに、今日だからこそ伝えられるご両親への「心からのありがとう」を贈りました。
随所にお二人の思いがこめられた忘れられないパーティーとなりました。
(2009.11月)

 
report_photo

ゲストもドキドキ、参加型パーティー

わきあいあいと楽しいパーティーにしたいというお二人。フォトラウンドでは各テーブルで二人が決めたポーズのカードを引いて頂き、そのポーズで記念のお写真を撮りました。
また、新婦ドレスチェンジへのエスコート役をお皿の下にシールが貼ってある方にお願いしたり、招待状の返信ハガキの到着が早かった7名にプレゼントプルズを行って頂いたりと、ゲストにとってもドキドキの参加型のパーティーとなりました。
結びは新婦のお父様から娘に宛てたお手紙を司会の私が代読。笑いあり、涙ありのステキなお時間となりました。
(2009.9月)

 
report_photo

ウェルカムベアーは新郎の手縫い!!

人前式では結婚指輪をリボンに通して、ゲストの手でお二人の元に指輪をお送り頂くリングリレーを行い、ゲストにとっても心に残るお式となりました。
パーティーはお二人とも楽しそうにお過ごしになり、フォトラウンド中のご友人と話している時の新婦の笑顔に、これからは自分が新婦を大切にしなければと思った・・・と新郎。
実は新郎がウェルカムベアーを手縫いをされたそうでこれにはゲストもびっくり!ゲストとのお話の時間を大事にされたアットホームなパーティーになりました。
(2009.9月)

 
report_photo

新郎の優しい歌声に包まれて

70年代のフォークソングが幼少時代から大好きでバンド活動に参加されていた新郎。
この日もお仲間とギター演奏&歌を披露。びっくりするくらいあたたかく優しい新郎の歌声にゲストもスタッフも聞き入っていました。そんな新郎を見つめる新婦のさらに優しい笑顔・・・。
プロフィール映像は新郎が作成し自らマイクで説明も。ウェルカムベアーや席次表に載せた二人の似顔絵は新婦が担当され、お二人手作りのあったかいパーティーとなりました。
(2009.9月)

 
report_photo

新婦手作りのサプライズプレゼント

盛り上げ役は新郎のいとこ達!お二人を祝福するご親族やご友人のおかげで楽しいパーティーとなりました。
テーブルインタビューでは新婦のおば様がうれし涙を流されたり、サプライズで新婦の妹さんがお手紙を披露されたり、心温まるシーンも。
この日、新婦はドレスに合わせたネックレスをご自分で手作りされ身に付けていらっしゃいましたが、同じ材料でなんと私にもブレスレットを作って下さっていて、パーティー中に直接付けて下さいました!新婦の優しさと愛らしい表情と共にその時の感動は忘れられない私の大切な思い出となりました。
(2009.11月)

 
report_photo

出会った方との「縁」に感謝を・・・出逢いのかけら

お昼と夜の部で一軒貸し切りのパーティーをされ、どちらも真っ白いパズルを用意されたお二人。ゲストにメッセージと名前を記入して頂き、「出逢いのかけら」と称してはめて頂きました。
1部では二人がゲストテーブルを回った時に1人1人にはめて頂き、2部では受付であらかじめはめて頂き、人前式での結婚証明書にされました。出会った人たちとの「縁」がずっと続いて広がっていきますようにとの願いを込めたイベントでした。
2部の結びには新婦にサプライズで全員一緒に「糸」を熱唱!司会の私もお二人とのご縁を感じたステキな1日でした。
(2009.10月)

 
report_photo

サムシングブルーは新郎からのプレゼント

1部はご親族、2部はご友人中心とお昼と夜の部で一軒貸し切りのパーティーをされたお二人。1部の結びのシーンでは当日集まったサムシングフォーをご紹介しました。
サムシングブルーはなんと新郎から新婦にサプライズでプレゼントされた新婦の誕生石、ブルートパーズのアクセサリー。
4つのサムシングがそろい、お二人の永遠の幸せを願ったステキなセレモニーとなりました。
感動的な1部のパーティーでより深い絆を感じたお二人、2部のパーティーではさらにリラックスされ、ご友人とのひと時を楽しまれたようでした。
(2009.8月)

 
report_photo

結婚の承認はキャンドルで

人前結婚式では立会人代表として新郎新婦のお姉様に結婚証明書のサインをお願いしました。この後はキャンドルリレー、キャンドルブローでお二人の結婚のご承認を頂きました。
その後のパーティーでは明るく楽しいお時間に。ゲストへのインタビュータイムでは、サプライズにも関わらずお二人の大切なお仲間にお二人との思い出を語って頂きました。中学校の同級生だったお二人が今までと変わらず、キャンドルのあかりのようなあたたかい家庭を築いていくことをゲスト全員が願って下さった、人前式とウェディングパーティーでした。
(2009.8月)

 
report_photo

恋のキューピットがリングプレゼンター

人前式ではキューピットでもあるお二人の元同僚の方に結婚指輪を届けて頂き、プレゼンターが涙ぐまれる感動的なシーンとなりました。
パーティーではゲストテーブルにお二人からワインサービスでご挨拶をされ、皆さんとお話されながらのアットホームなひと時に。
出会いの場となったお二人の前職のお仲間や、現在のお二人の職場である学校の先生たち、たくさんのお二人を祝福してくださるゲストに囲まれて楽しく、リラックスした和やかなパーティーとなり、お二人もゲストへの感謝の気持ちをよりいっそう感じていらっしゃるようでした。
(2009.8月)

 
report_photo

お互いがお相手に感謝の気持ちを・・・

同じ会社で出会ったお二人、勤務先の方からはもちろんのこと、みなさんからのたくさんの祝福を頂きました。
一番印象的だったのはお互いへの思いやりの気持ち。「準備を全て新婦ががんばってくれた」と新郎。一方、新婦からも「新郎はドレス選びも付き合ってくれてBGMも全部決めてくれて、たくさん協力してくれて本当に嬉しかった」というお話が。
お互いがお互いを思いやる気持ちを忘れず、大切なゲストの皆様と最良の日を作るために一緒にご準備を進めてきた、お二人らしいあったかいパーティーでした。
(2009.7月)

 
report_photo

ブーケ・ブートニアのセレモニー

人前結婚式の始まりにブーケ・ブートニア交換のセレモニーを行いました。写真は新郎からの一言と共に新婦にブーケを贈るところ。お返事に新婦からブートニアが新郎に贈られました。お二人も感動されたステキな結婚式となりました。
その後はご親族のみのパーティーへ。少人数とは思えない盛り上がりで、とても楽しくそしてあったかいお時間となりました。
結びはご親族への感謝の気持ちを込めてお二人手作りのカタログギフトを手渡しされました。ひとりひとり違うプレゼントをカタログにされたようで、アイディアあふれるプレゼントにみなさんにっこり。
そして、この日・・・新郎はお母様からと新婦からの2通のサプライズレターをそれぞれ読んで頂き、照れながらもとてもいい笑顔でお手紙を手にされました。
(2009.10月)

 
report_photo

大勢の大切な人たちに囲まれて

パーティーをお祭りのような雰囲気で楽しくお過ごしになったというお二人。
ご友人からの手の込んだビデオレターに会場は大爆笑!パーティー中盤ではお二人とも和装にチェンジ。ご家族への「感謝」を一つのテーマにされていたお二人は、それぞれご兄弟に中座のエスコート役をサプライズでつとめて頂きました。当人たちは少し照れくさいような、とてもうれしそうな表情。そんな微笑ましい姿に会場はさらに盛り上がりました。
結びには「私はとても幸せです」という意味をもつくちなしのお花の記念樹をご両親にプレゼントされご両親への感謝の気持ちを伝えました。
ファーストバイトをお二人側から撮ったお写真を見て、こんなにも大勢の方々に祝福して頂いたんだなと改めて感じた新郎新婦お二人でした。
(2009.7月)

 
report_photo

音楽をライブで楽しむパーティー

新郎が好きなJAZZのライブによく一緒に行かれたというお二人。JAZZ仲間のピアノ演奏や新婦も参加したご友人の歌のご披露、会場をギター1本でステキな音楽で盛り上げてくださるなど、お二人へのお祝いの音楽にあふれた披露宴でした。
もちろん、BGMも新郎がセレクト!ご登場頂いた方は皆さんエンターテイナーであたたかいスピーチやパフォーマンスに新郎新婦だけでなく、ゲストの皆様全員が心底楽しまれたようでした。
そして、そんなゲストの皆様への感謝の気持ちを改めて実感されたお二人の笑顔がとても印象的な披露宴でした。
(2009.7月)

 
report_photo

新郎プロデュースのこだわりパーティー!

新婦のドレス選びからヘアメイクまで新郎がプロデュースされ、お二人らしいパーティーのご準備を進めてきた新郎新婦。すでに挙式されていたこともあって結婚指輪はされていたのですが、当日は新婦にサプライズでペアリングのプレゼントがありました。
ドレスチェンジ後はお二人とも和装に!テレビアニメで有名なちょっと昔のスーパースターが登場してビオラを演奏してくれるなど(新郎の勤務先の方の変装でした!)楽しい余興でゲストも盛り上げてくださいました。そしてお二人からゲストへの感謝の気持ちが伝わったおもてなしのパーティーとなりました。
(2009.6月)

 
report_photo

愛を込めてリングピローを

「ゲストにはぜひくつろいでほしい」とご準備を進めてきたお二人。全員のお席札にお二人直筆のメッセージも添え、当日も幸せいっぱいのステキな笑顔で皆さんをおもてなしされました。
ペーパーアイテムはお二人で手作りされましたが、結婚指輪を乗せるリングピローはなんと、新婦への愛をこめて新郎が手作り!パーティーでは招待状の返信ハガキの到着が早かった4名様へのサプライズプレゼントがありゲストもにっこり。フォトラウンドでゲストテーブルにご挨拶をされた際には、一人一人に手渡しでプチギフトのプレゼントがあるなど、ゲストとのお時間をとても大事にされ、アットホームなパーティーになりました。
(2009.6月)

 
report_photo

サプライズバースデーケーキ

お二人のパーティーのテーマは「アットホームなひとときに」
勤務先で出会ったお二人は会社の方にもたくさんの祝福を頂き、パーティーはとても和やかムードでした。後半には新婦の姪御さんと甥御さんと手をつないで4人で一緒に登場。かわいいエスコート役にゲストからも歓声があがりました。
お二人のケーキ入刀の後には当日バースデーだった新郎のお母様にケーキのプレゼントが!新郎からのメッセージの後にろうそくの火をお母様に吹き消して頂き、ステキなサプライズイベントになりました。
新婦からのお手紙では言葉ではなかなか伝えられない感謝の思いを映像にされ、お二人らしい演出でご両親への「ありがとう」を伝えとてもあたたかいパーティーになりました。
(2009.4月)

 
report_photo

笑顔のケーキ入刀・・・その後は???

ハワイで挙式をされたお二人の映像をゲストの皆さんにご覧頂いてから真っ暗な会場に突如現れたお二人。
ゲストの歓声と拍手で迎えられスタートから盛り上がっていたパーティーですが、ケーキ入刀の後のファーストバイト(ケーキの食べさせ合い)ではさらに盛り上がりが。新婦から新郎への一口は新郎に目をつぶって頂きナプキンをつけてあげてのおもいっきり大きなお皿でのお返しでした。新婦のお茶目な演出にお顔中クリームをいっぱいつけた新郎は苦笑しながらもやっぱり幸せそう。
パーティーの結びには新郎が寝ないで製作したエンドロールでゲストへの感謝の気持ちを伝えました。
(2009.6月)

 
report_photo

出会いのテニスにちなんだファーストバイト

お二人のパーティーのテーマは『感謝』。
お席札の中にお二人からのメッセージを入れたりかわいがって頂いたおばあさまにバッグのプレゼントをされたり、ゲストに「ありがとう」の気持ちを伝えたパーティーでした。
ケーキ入刀後のファーストバイト(ケーキの食べさせ合い)では新婦手作りのテニスラケットに見立てたおたまで新郎への大きな一口が!テニスを通じて出会ったお二人らしい演出に会場がさらに盛り上がりました。結びにはご両親に手作りされたメッセージ入りのアルバムをプレゼントされ、お二人らしいアットホームであたたかいパーティーになりました。
(2009.5月)

 
report_photo

ゲスト参加型パーティー

ゲストの皆さんに参加して頂き楽しんでほしいといろいろご準備されていた新郎新婦。
当日はドレス色当てやゲストへのテーブルインタビューラッキーケーキ(ウェディングケーキのお皿にシールが貼ってあった方が当たり)などたくさんのイベントが。独身女性に幸せのバトンタッチで渡すブーケを引き当てるブーケプルズも老若男女問わず独身なら誰でも参加OKに!その結果・・・なんとラッキーな男性が引き当て、女性陣からうらやましそうな視線を浴びていました。
いろいろなゲストの方にスポットの当たった楽しいひと時でした。
(2009.5月)

 
report_photo

カラードレスの色当て

新婦のカラードレスの色をゲストに当てて頂くイベントを行いました。
4種類の候補の色の中からゲスト一人一人に選んで頂きネームカードを投票、当たりの色の中から抽選で2名様にディズニーランドのチケットという豪華商品をプレゼントされました。
新婦のドレスは新郎が好きな色の「オレンジ」。
写真は当選されたゲストの喜びをとらえたスペシャルショット!お二人もとても楽しそうで新郎新婦の希望通りアットホームなパーティーになりました。
(2009.5月)

 
report_photo

お互いに
サプライズメッセージ

パーティーもまもなく結び・・・というお時間に新婦から新郎へのサプライズメッセージをMCの私から代読。そしてその後に新郎自身から新婦にサプライズメッセージを読まれました。
お相手も用意しているとは知らずサプライズを考えたお二人。
「同じことを考えている」新郎新婦にゲストもお二人も笑ってしまいました。夫婦は似ると言いますがすでに同じことをされた息ぴったりのお二人でした。
(2009.5月)

 
report_photo

二人でデザイン・世界に一つの結婚指輪

デザイン学校で出会ったお二人は、当時から一緒にデザインした作品で賞を取ったこともあり、結婚指輪も二人でデザインされて製作、当日交換されました。
二人の指輪を合わせるとぴったりと一つの楕円形になるフォルムになっていて、二人で作った世界に一つのオリジナルリングを紹介するとゲストの皆さんからも歓声が。
実現には至りませんでしたが新郎は新婦のウェディングドレスも密かにデザインされていたとか。写真は披露宴中に指輪を合わせてもらって皆さんに披露した一枚です。
(2009.4月)

 
report_photo

新郎から新婦への
サプライズレター

皆さんデザートも召し上がって一息ついたところで新婦に内緒で新郎がサプライズラブレターを読みました。
読んでる新郎ご自身が先に涙・涙・・・涙。その男泣きもかっこよかったですが驚きつつも優しく見守っている新婦の優しい笑顔も印象的でした。
安心したのかとっても穏やかな表情の新郎新婦と一緒に撮って頂いた1枚です。
(2009.6月)

 
report_photo

ラストバイト

お二人によるウェディングケーキ入刀で和やかな雰囲気になった後、サプライズでご両家のお母様に登場して頂きました。
そしてそれぞれのお子様に「今日で食べさせてあげるのもラストよ」と、お母様から新郎新婦に食べさせてあげるラストバイトを行いました。
ゲストの皆さんからも「これ、いいね」という声が。
新しい出発をされるお二人の背中をお母様が押してあげる形となったとってもあったかいシーンでした。
(2009.4月)

 
report_photo

二人に直撃インタビュー

プロフィール紹介で二人の出会い部分を新郎新婦にインタビューしているところです。
実はこのパーティーで1年前に司会をさせて頂いた新婦が友人としてご列席!偶然の再会でした。
そしてパーティーでは後半にブーケプルズを行いましたがブーケを受け取ったラッキーな新婦のご友人の結婚式の司会も後日させて頂き、とても素敵なご縁に恵まれました。
(2008.10月)

 
最新レポートへ ページトップへ